NEWS/EVENT

みなとモデル木製品展示会に出展します

「みなとモデル」とは、港区内で建てられる5000平米以上の建築物に国産木材の使用を促すことで、区内での二酸化炭素(CO2)固定量の増加と国内の森林整備の促進によるCO2吸収量の増加を図り、地球温暖化防止に貢献する制度です。 まだ条例化されていないので法的拘束力はないのですが、今後は東京都全域も含めて広域かつ普遍的な制度化を目指しています。森林環境税が導入され、これからはますます地域材にまつわるビジネスも活発化していくと思われます。
フォレストヴォイスでもこの制度に賛同し、11月25日(木)に開催される木製品の展示会に参加いたします。詳細は以下URLよりご確認ください。
http://news.uni4m.or.jp/?p=3688

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

NEWS/EVENT

最新情報をお届けします。
> 一覧を見る

ページトップへ