NEWS/EVENT

宮城県鳴子のスギの椅子『naruco』の取り扱い始めました

宮城県鳴子地域のスギ材を使った新商品「naruco」の販売を開始します。この家具工場では、森が茂りすぎるのを防ぐため木を伐り、ゆとりをつくる間伐や、森の木を必要な分だけ少しづつ伐り、次代の樹木を育てていく択伐した材を、森を傷つけないように、馬や小型重機で搬出した木材を使用しています。 未来の子どもたちに美しい森を残すため、循環する森づくりの現場から出たスギを使った家具が「naruco」です。

デザインに取り入れられているループ脚は4本脚に比べて、床に傷をつけにくく、椅子を簡単に引くことができるため、お年寄りやお子様にも優しい設計です。 スギの無垢材を使用し、自然素材の蜜蝋ワックスで仕上げているので、作り手も使い手も安心安全な家具です。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

NEWS/EVENT

最新情報をお届けします。
> 一覧を見る

ページトップへ